フィナステリド男性型脱毛症の治療に効果を発揮する内服薬。自毛植毛は毛根を移植することで発毛させる植毛方法。どちらも気になる脱毛症に効果を発揮する毛髪の治療法です。自毛植毛は円形脱毛症にも有効です。
Q.ストレスは抜け毛の原因になる?発毛の原因になる? A.答えはコチラから

フィナステリド(製品名プロペシア)

Q.プロペシアの服用量は?

A.プロペシア中の有効成分のフィナステリドとして、通常は一日0.2mgを服用します。
 必要によって増量することは出来ますが、上限量は一日1mgです。

万有製薬が販売するプロペシアにはプロペシア0.2mg錠とプロペシア1mg錠があります。

プロペシア(フィナステリド)の服用には、処方箋が必要となります。
医師または専門機関への指導の下、入手、処方されることをお勧めいたします。


詳しいお問い合わせは⇒Nido ニドー植毛相談所